白髪用ヘアマスカラレビュー「Uruotte/うるおって」

感想 / レビュー

現在私は30代後半のいわゆるアラフォー世代なんですが、30代中盤くらいから白髪が目立ってきて、今や1ヶ月に1回は白髪染めに行かないと見た目が大変な事になるくらいまで増えました。。白髪ってこんな急に増えるの?ってぐらい急です。
40代50代の人でも全然白髪生えないよーって言っている人もいるのに、なぜ?

1ヶ月に1回の白髪染めだってお金かかるし(特にNYは美容院が高い!)、何より髪の毛に毎月刺激物を与えるってどうなの?
余計白髪が増えそうで怖い。。もともと昔から髪の毛を染めない派でほとんど染めた事のない私だったので毎月白髪染めに行くのには結構抵抗があります。
しばらく美容院行くのやめて毎日頭皮マッサージしても全然減ってくれないし、しかも白髪が目立つと見た目も老けてきてどんどんテンションも下がってきませんか?

そんな時美容室の雑誌で見つけた「Uruotte」のヘアマスカラ。
ヘアマスカラはアメリカで購入した物を使ってみてはいたんですが、いつまでも手にベタベタつくし、綺麗に染まらなくて良いのないかぁと探していた時だったので、これを見つけた時すごく気になってたんです。

値段は2750円(税込)と、ドラッグストアに売ってるヘアマスカラに比べるとお高め。でも丁度日本に帰国予定だったので、せっかくだったのでこのタイミングで買ってみました!

Uruotteの特徴

Uruotteのカラーバリエーションはインディゴブラックとマロンブラウンの2色となっています。成分はなるべく自然素材を使用しているみたいで、敏感肌の方も安心して使用できる様です。地肌についてしまう可能性を考えると安心ですよね。

私が最初にこの商品を手にして思ったのが、何と言っても香りがすごく良い事です!人によって好みはあるかもしれませんが、ハーブ系のとっても良い香りがします。

使用感

私は髪の毛の色がほぼ黒色なのでインディゴブラックを選んでみました。液を出してみると意外と水っぽい感じで、そのまま髪の毛に乗せた時に結構濡れたので、乗せる前にケースの端で少し液を落とすと良いかもしれません。
先はマスカラの様なブラシタイプになっていて、根元からブラシを滑らせて塗ります。

こんな感じになりました↓

使用前

使用後
 

完全とまでは言えないですが、かなり目立たなくなりました!
やっぱり白髪が多く全部を染めるのは大変なので、分け目を決めてその周辺を染める感じで使ってみたんですが、ちょっとそこまでお出かけ程度なら全然これで十分でした。

乾いた後でも何度も触ったりするとやっぱり少し手には付きますが、軽く触る感じならほとんど付きませんでした。
香りも良いしとっても気に入りました。

落とし方

ヘアマスカラの落とし方は簡単。1回シャンプーするだけで落ちます!
今まで使った事のあるヘアマスカラの中にはシャンプーした後もまだ色が残っていて、乾かした後に触ると手についたりしてもう一度洗い直しって言う事もあったんですが、これは1回で落ちるので嬉しい。
髪の毛に付けている時も、やっぱり手に付いちゃう事はあるんですが石鹸で簡単に落ちますし、水だけでもある程度落ちてくれます。

※ヘアマスカラ落とさず寝てしまったりすると枕にヘアマスカラが付いてしまう可能性があるので注意が必要です。

気になった点

一時的なヘアマスカラなので、雨に降られたりすると落ちたり手についたりしちゃいます。なので、雨の日や汗には気をつけたいですね。
また、部分的に染める時には重宝しますが、全体的に染めるのはやっぱり大変なので、髪の毛をかき上げたり、風に吹かれて乱れると染まってない部分が出てくるので気になる場合はその都度塗り直しが必要です。

Uruotteの購入方法ですが、東急ハンズやロフトなどでの購入も可能な様ですが、私は公式サイトから購入しました。
こちらのサイトに詳しく取り扱いショップの記載もあったので、ご参考ください。

以上、美容院に行く時間がなかなかないと言う人や、私の様に染める頻度を減らしたいという方に是非お勧めしたい商品です。全体的にはとっても満足がいく商品でしたので、このまま継続して使用したいと思います!