NYの古着屋さんで洋服を売る

その他

こんにちは、お銀です。

今年も終わりに近づいているので、本格的に断捨離&大掃除を進めようかと思っている今日この頃。先日断捨離の為に洋服を寄付したブログを書きましたが、その際NYの古着屋さんで洋服を売る話をちょろっとしました。服を持って行っても中々買ってくれないと言う話でしたが、本日何年かぶりに洋服を売りに行ってきました!
Goodwillに寄付しようかと思ったんですが、購入した時少し高かったのと、そんなに数もなかったと言う理由で売れるか分からなかったですが久しぶりにトライしてみました。

今回持って行った服はこちら。

これと、10年前にH&Mで買った黒のシンプルなコート。(写真撮り忘れました)

今回行った古着屋さんはイーストビレッジにある「Buffalo Exchange」。
 


お店に着くと私の前に4名くらい洋服を売りたい人がいたので、順番待ち。入り口を入ってすぐのカウンターで担当の人が一着ずつ確認して値段を教えてくれます。

結構みんな返されていたので、あまり期待してなかったですが、意外にも10年前のコートとパンツ1本を購入してくれて、合計$14.40でした。金額的には少ないですが、買ってもらえないよりましなので受け取る事にしました。買い取られなかった洋服に関してはその場で寄付もできます。私は持って帰るのが面倒だったので、そのまま寄付する事にしました。

因みに、今回は現金で受け取りましたが、ストアクレジットと交換の場合は売値の50%を受け取る事ができます。(現金の場合は売値の30%です)

洋服を売るのにアポイントメントなどは必要ないですが、ID(米国の運転免許証やパスポートなどのGovernment issue ID)が必ず必要になるので、売りたい方は忘れず持って行ってくださいね。恐らくこれはどこの古着屋さんで洋服を売る場合も同じかなと思います。

時間があったので、店内も少し見てきましたが、古着屋さんらしい個性的なものから仕事にも着れそうな洋服までたくさん揃っていて、結構質も良かったので見ているだけで楽しめました😄

洋服も売れて掘り出し物も見つかる古着屋さんなので、お勧めです!
Buffalo Exchange
332 E 11th St
New York, NY 10003