【お勧め】お洒落着洗いに使いたいすすぎ不要の洗剤「SOAK」

お役立ち情報

5〜6年程前に、ニューヨークの下着屋さんで見つけた「SOAK」という洗剤。パッケージが可愛らしくて、「すすぎ不要なんですよ」という店員さんの言葉につられて購入してから、手放せなくなっています。

そんな「SOAK」の魅力について紹介します!

SOAKとは?


出典:SOAK公式ウェブサイト

カナダで作られたお洒落着洗い様の洗剤。「SOAK」と言う言葉は「浸ける」という意味で、その名の通りつけ置き洗いでのみで洗濯が出来るという事。しかも、この洗剤すすぎも必要ないんです。ニットや下着、お洒落着などは洗濯をするたびに傷んできます。しかも、洗濯洗剤がしっかり落ちる様何度もすすぎをする事も洋服を傷める事に繋がります。その機会を少しでも減らす為に、SOAKの洗剤はつけ置き、すすぎなしでも洗濯ができるんです。

エコフレンドリー

大切な洋服を手洗いする人の為に、SOAKの洗剤は肌にもとっても優しいのが特徴。刺激の強い化学物質や強い香料は使用しておらず、赤ちゃんの洋服にも使用が可能です。元々すすぎ不要なので、何度も水洗いする事での手荒れや水道の無駄使いも減って良いですね。

肌への刺激を抑える事に加え、洗剤に使用されているボトルやキャップやラベルにはリサイクル可能なものを使用しています。

SOAKを使用しての洗い方

洗面器や自宅の洗面所のシンクに水をはり、キャップ一杯ほどの洗剤をいれます。

15分ほど浸けてた後、優しく水を絞ります。
※色物を洗う際は色落ちする事があるので注意してください。
基本的にはすすぎは必要ありませんが、すすいでも問題ないそうです。ウェブサイトでは下着や水着などはすすぎを勧めていました。

タオルドライで水を絞って終了です。

因みに、SOAKは自宅の洗濯機でも使用できます。

浸け置き洗いをしての感想は、水の濁りが目で見て分かるので、しっかり汚れは落ちていると感じています。私個人的には「すすぎ不要」が慣れず、どの洋服を洗う場合でもかなり軽くですが、すすぐ様にしています。(これは好みの問題ですね 笑)

洋服の他に家具や絨毯のスポット洗い、メイク道具(メイクブラシやメイクポーチ)などにも使用可能です。

SOAKの種類

SOAKでは洗剤の他に、洋服のシワ取りスプレーや、ハンドクリーム、リサイクルボトルで作られた洗濯ネットなども販売しています。
洗剤の香りは無香料も含め、6種類でどれもとっても良い香りです。

パッケージも可愛らしくて、ギフトにもぴったりです。
日本でも通販やAmazonなどのサイトで購入可能な様なので、機会があれば是非お試しください!

Soakwash 12 Ounces-Fig (並行輸入品)