広島お勧めホテル「カンデオホテル」

お役立ち情報

先日日本に一時帰省した際に旅行で行った広島。初の広島初旅行(高校生の時は広島の代わりに長崎でした)でまったく右も左も分からなかったので、とりあえず繁華街に近いホテルと言う事でこちらのホテルを選択しました。

聞いた事ないホテルだったけど、とっても良かったので紹介したいと思います。

カンデオホテル

2007年に第一号店をオープンしたこちらのホテルは、ビジネスホテルでもなく高級なシティホテルでもない「ワンランク上のスタイリッシュホテル」をテーマとしており、「カンデオ」の名前の由来はラテン語の「輝く」という意味との事。

2019年時点で22箇所に展開しており、今回私が滞在したホテルは2018年にオープンしたばかりの割と新しめのホテル。

カンデオホテルの特徴は、なんと言っても最上階にサウナ、スチームサウナも完備されている大浴場が完備されている事。

カンデオホテル広島八丁掘

市電が走る八丁掘駅から徒歩すぐの位置にあって、周辺には三越、パルコなどの百貨店も並んでいてお買い物にも便利。少し歩くと繁華街に入れるので、居酒屋やレストランまでもすぐの好立地。

入り口はちょっと分かりにくかったですが、サンヴァトーレと言うレストランを左に曲がりまっすぐ進むと重厚感のある自動ドアが右手に見えます。エレベーターでフロント(13階)まで上がりチェックイン。

客室には全てのアメニティは揃っていないので、フロント後ろにあるアメニティボックスから必要な物を持っていくシステム。無駄がなくていいですね。
  
今回は9階のお部屋に泊まりました。お部屋はシングルベットが2つのタイプです。
 
 
そこまで広いお部屋ではなかったですが、2人で泊まるのには十分な広さでした。
テレビ画面で大浴場の混雑状況(利用人数)やコインランドリーの利用状況なども確認できて便利でした。

屋上の大浴場は自分の部屋の鍵をかざすと鍵が開く様になっており、チェックインの際に男性と女性色の違うカードキーを渡されます。大浴場は露天風呂と内風呂に別れていて、露天風呂からの眺めもとっても良かったです。
大浴場入り口付近↓

朝食はビュッフェ式でメニューも豊富な和洋食。

とにかくお部屋も施設も全てが綺麗でサービスも良かったです。

夕食は近くのネットで検索したお好み焼き屋「みっちゃん」で美味しく頂きました。ホテルから徒歩3分程の距離!
 

今回の滞在は1人1泊約1万円くらいでした。色々探しましたが、立地や条件でここが一番良さそうと言う事で初めて滞在しましたが大満足でした。また広島に行く事があれば是非滞在したいお勧めホテルです。